第一京丸

太地町に展示してある「第一京丸」についてです。

この第一京丸は、2012年の2月に陸揚げされた、捕鯨船(キャッチャーボート)で、南極海で鯨を捕獲していた船でした。
それ以前は第十一京丸という捕鯨船が陸揚げされていて、船内も公開展示されていました。
現在の第一京丸は、予算の関係で必要な施工ができず、内部公開の予定もないそうです。

この船が太地町にある理由は、この町が、永きに渡って捕鯨に携わってきたことや、多くの名砲手を輩出してきた土地だからというのもあるのでしょうが、目の前の羽刺像と共に、この町が捕鯨の町からくじらの町へと変わるためにも、大切な展示なのかもしれません。

近くにはポートインくじら浜がありますので、お腹が空いたらそちらで軽食をどうぞ。
すぐ近くにトイレも有ります。

トップに戻る

宿泊先/お店

太地町での宿はお決まりですか?
当サイトでは、太地町を観光する際に便利な宿泊先のご紹介をしています。
宿の予定がお決まりでない方は、是非御覧ください。

お食事/買い物などはこちらで
お昼ごはんや素泊りの際の夕食には、町内の食堂や喫茶店をお使い下さい。また、お土産を買える場所もご紹介しています。